Homebrewでaspellをインストール

Mac

Homebrewを使って,単に $ brew insall aspellとすると, For the following languages aspell dictionaries are available: af, am, ar, ast, az, be, bg, bn, br, ca, cs, csb, cy, da, de, de_alt, el, en, eo, es, et, fa, fi, fo, fr, fy, ga, gd, gl, …

Gnu Octaveにおけるipermuteのバグ

どうやらOctaveのipermuteにはバグがあるらしく,ググれば以下のような報告を見つけることができる. ipermute function does not perform appropriate permutation of tensor modes まだ,3.2系だと治っていないっぽいので,対処法をメモしておく.まず,pe…

BibDeskのPDFを保持してMendeleyにファイルを移す

文献管理のBibDesk文献管理ソフトとしてBibDeskを使っていたが,最近はMendeleyを使っていたりする. しかし,BibDeskで管理していた文献のhoge.bibを読み込ませても,MendeleyにPDFが登録されない.これはすごく面倒. なので,ほっといて新しい文献だけMen…

tmuxでdetach

tmuxで複数のクライアントから接続したときに,どちらかのクライアントからの接続をデタッチする方法. 忘れそうなのでメモ. 状況 職場から家に帰る. 自宅からサーバにつないで作業の続きする 「なんか画面がおかしい.変な余白できる」 「職場でtmuxにア…

多次元信号処理・テンソル計算用のMATLAB/Octave関数

ちまたでは,多次元配列信号処理と呼ばれるものがひっそりと研究されている. 多次元配列処理を行うためのMATLAB/Octave用の基礎的な関数(unfoldとfold,Nモード積)をつくったので,需要があるか分からないが晒しておく.ダウンロードはこちらから. http:…

スリープを良い感じで運用する

Mac

Macは基本スリープにしているので,電源をきることがあまりない. 最近,寝ているときはアップルメニューからスリープを選んで,スリープさせてた. しかし,外部ディスクの影響か何かよく分からないが,勝手にスリープが解かれてメールの着信音で目が覚めて…

fig2devをインストール

バイナリ版のOctaveでprintで図をEPSに出力しようすると >> print test.eps -depsc warning: print.m: fig2dev binary is not available というエラーが出た.fig2devがなんなのかはよく分からないが,次のようにして図を出力することができた. まず,下の…

Alfredに関する覚書

Mac

Mac用のランチャAlfredをしばらく使ってみて,なかなか良さそうなのでそれに関する覚書.「Spotlightの代わり」+「ホットキーからWeb検索」の2つがとりあえずの目的.まず,インストールは Alfred App から,ダウンロード. 有償版もあるらしいけど,とりあ…

\maketitleのフィールドを消す

\maketitleとすると\titile{}や\author{},\date{}などに書いたものが良い感じで挿入される. ここで,最低限の変数を指定していないとエラーが出たり,タイトルに変な空白ができたりする. しかも,\date{}を指定しないと今日の日付が指定されてしまう.も…

グレイスケール印刷

Mac

研究室にカラープリンタしかないので,印刷物がカラーで出てくるたびにランニングコストが気になっちゃうぜ.てことで,印刷の設定で白黒印刷ができないか試したら出来た. 以下手順. Command + Pで印刷ウィンドウを開く. 図中 "1" で示した選択から「カラ…

ps2epsをインストール

ps2epsを使えば,PSファイルを簡単にEPSに変換することができる. インストール手順のメモ.環境はMac OS 10.6.以下から,ps2eps-1.68.tar.gzをダウンロード. PS2EPS - Tool for generating Encapsulated Postscript Format (EPS,EPSF) files from one-page…

Mac OS X Snow leopardを新しいパーティションにクリーンインストール,その後パーティションをゴチャゴチャいじる

Mac

Lionにアップデートしてからというもの,スリープからの復帰に失敗したり,ミッションコントロールが使いにくかったり. Tigerからのファイルもあったりするので,Snow leopardにダウングレード & クリーンインストールすることにしました. とりあえず,iTu…

Logic Pro 9 Upgrade版のクリーンインストール

Logic Pro 9 Upgrade版を買ったが,OSをクリーンインストールしてしまった. Logic Pro 8は消えたが,インストールできるのか?と思ったら,Logic Pro 8のシリアルナンバーを要求された.シリアルナンバーはちゃんとメモっておこう.Logic Studio 8のパッケ…

UpTeX.appのhiragino.mapを編集する

UpTeX.appを使っているのだが,本文はヒラギノ明朝 Pro W3なのに,太字指定するとヒラギノ角ゴ Pro W6が埋め込まれるようだ.それはそれでいいんだけど,W3とW6だと少し違和感を感じる. なので,太字フォントをヒラギノ角ゴ Pro W3に変更する.そのためには…

Skypeの通知をやめさせたり,Growlのオプションに関するメモとか

Mac

Skypeをアップデートしたら,「コンタクトがオンラインになった」とか「コンタクトがオフラインになった」とか,いちいちGrowl越しに言われるようになった.ウゼいな,知らねぇよ,いちいち言うなよって感じです. Skypeの通知は「設定」→「通知」タブから細…

latexdiffをインストール

Latexdiffは,2つのTeX文書の差分を見て,イイ感じに強調表示してくれるヤツです. こんな感じ. インストールする インストールは簡単です.MacならMacportsかFinkにあります. ソースからコンパイルもできる.ソースファイルは下記リンクからダウンロード…

pdflatex --shell-escapeを使ったときに図中フォントを埋め込む

pdflatexを使えば,TeXファイルから直接PDFに変換することができる.内部で何をやっているかは知らないけど.pdflatexはEPSをそのまま挿入することができないので, $ pdflatex --shell-escape hoge.texという感じで,--shell-escapeというオプションをつけ…

Terminal.appとiTerm.app上のVim

Mac標準のTerminalとiTerm(iTerm2)との違いは良く分からないけど,TotalTerminalが使えるので,Terminal.appを使っている.最近,iTermを使ってみて,iTerm上で動かしているVimではマウスが使えることに気づいた.文字をマウスで選択するとビジュアルモー…

! LaTeX Error: File `beamericonarticle.bb' not found.

beamerで書いたスライドなんかをdvipdfmxを使ってPDFにすると, ! LaTeX Error: File `beamericonarticle.bb' not found.というエラーが出る. これは,thebibliographyを使ったときの, こういうヤツを埋め込むときに「beamericonarticle.bbが無いよ」と言…

MacVimでペーストできない

MacVim-Kaoriyaを愛用しているのですが,Lionにアップデート後,なぜかヤンクしたあとペーストが出来ないという問題にはまった. エラー内容 ヤンクした後に,ペーストすると E353: レジスタ * には何もありません というエラーがでる. なぜ起こるのか どう…

SVM-Light interface for MATLAB/Octave

SVM-LightをMatlab/Octaveで使うためのインターフェイスを書いた. 正直言って,データ行列とクラスラベルをファイルとして保存するため,HDDの読み書きがあるので実行が遅くなるかもしれませんが,晒しておきます. SVM-Lightのインストール とりあえずソー…

BibDeskからMendeleyに移行

僕は文献管理方法として,BibDeskを使っていました. ただ,そんなには活用できていなくて,読もうと思った論文PDFを,その論文の配布サイトで落としたBibTeX形式の引用情報(著者名,雑誌名,年,タイトルとか)と共に,登録しているだけです. そうすると…

Mac OS X LionにMacPortsをインストールする

Mac

早くも,MacPortsがLionに対応しています. インストールします.下のリンクからMacPorts-2.0.0-10.7-Lion.dmgをダウンロードします. The MacPorts Project -- Download and Installation dmgをマウント後MacPorts-2.0.0.pkgを開き,何にも考えずに進みます…

Mac OS X Lionにnumpy,scipy,matplotlibをインストールする

この間,Snow leopardにnumpy,scipy,matplotlibをインストールしましたが,Lionに変えたらPythonのバージョンが上がったため使えなくなった. LionにプリインストールされているPythonは2.7.1のようです. hoge% ls -l `which python` -rwxr-xr-x 2 root w…

Lionにアップデート後に Apple Logic Studio 8をLogic Studio 9にアップデートする

様々なところで,噂されているようにLionだとLogic 8が使えません. これを期にアップデートすることにします. というわけで,Logic Studio 9を買います. ヨドバシカメラに行ってきました. アップグレード版(Logic ProまたはLogic Studioユーザ用)なの…

Mac OS X LionのMacFusionを使えるようにする

Mac

なんだか使えなくなっているので,ここを参考に以下のバージョンをインストール. macfuse-core-10.5-2.1.9 調べている途中でOSXFUSEというのがあるらしいことが知ったが,とりあえずSSHFSのマウントは出来たので,これは後ほど.

dvipdfmxのエラー: Failed to create temporary file for image conversion

Mac OS X Lionにしたらdvipdfmxで以下のエラーが出るようになった. ** WARNING ** Failed to create temporary file for image conversion: hoge.eps ** WARNING ** pdf: image inclusion failed for "hoge.eps". ** WARNING ** Failed to read image file:…

Mac OS X Lionをインストール

Mac

色んな方々の被害報告を聞いてきたが,「こんなことでインストールを見送るようじゃ男じゃないぜ」ってことで,気持ちを高めてイントールを開始しました. インストール後の気苦労とかを考えると,少し冷めた気分になります. それほどSnow Leopard上の今の…

Snow leopardにNumpy,Scipy,Pylabをインストール

重い腰を持ち上げて,すこしばかりPython導入に向けて進んでみた. 現在は研究ではOctaveをメインとしているので,それから移行できれば良いなと思っています. とりあえずNumpy,Scipy,Pylabをインストールする.Pythonの所在は,ターミナルで確認したとこ…